スポンサーサイト

  • 2012.06.24 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    訃報:エスビョルン・スヴェンソン

    • 2008.06.17 Tuesday
    • 01:00
    Live in Hamburg
    Live in Hamburg
    Esbjorn Svensson Trio

    ◆彼の音楽はジャズというテリトリーから飛び出していた。北欧的抒情に重きをおいた音楽よりも、ジャズというフォーマットから発して音楽の未来全体を作ろうとしていた。その方向性に僕は戸惑い、彼の音楽を受け入れるにはもっと経験が必要だと思ったこともあった。

    スウェーデンのジャズピアニスト、エスビョルン・スヴェンソンがダイビング中のアクシデントにより死亡したとのこと。44歳。

    http://www.allaboutjazz.com/php/news.php?id=19452

    彼が率いるE.S.T.は間違いなく音楽の未来を強烈に指向するユニットであったし、ジャズという閉鎖的な世界をよりポピュラーな方向へ、音楽的には妥協することなく導いたといえるのではないでしょうか。

    ◆とまあ、それっぽいことはここまでとしまして、北欧ジャズを聴き始めた時(今から3年前でしかないのだが)、一つの壁となったのがE.S.T.でした。彼らのアルバムから僕が期待していたジャズのテイストを見出すことは殆ど困難でありました(^^;;

    しかし、エスビョルン・スヴェンソンもまた、北欧の音楽教育システムから生み出された、十分な音楽的資質をもった才能だったのでしょう。ただ僕には方向性が合わないと感じたわけです(単にエレクトリック拒否症だというオチなんですが)。

    けれど丁度今年リリースされたドイツ、ハンブルグでのライヴ盤は、そんな拒否症なんかぶっとぶ程、めっちゃジャズでありながら、ささくれ立った、挑戦的・刺激的な音楽だった。保守的なリスナーからすればありがたい変化だと思っていた。もともと好きな北欧のミュージシャンだけに、このバンドも楽しみになってきたなーなんて思っていたのだが。

    ◆合掌。彼の意思を継ぐ人の現れんことを。

    JUGEMテーマ:音楽


    When Everyone Has Gone
    When Everyone Has Gone
    Esbj�rn Svensson Trio

    Tuesday Wonderland
    Tuesday Wonderland
    Esbj�rn Svensson Trio

    スポンサーサイト

    • 2012.06.24 Sunday
    • 01:00
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << May 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM